先日、エキサイトお悩み相談室で相談を受けました。40代の男性です。

 開口一番、「婚活がうまくいく方法ってあるんですか?」唐突な質問です。

 では、あなたがどういった活動をしてきたか、教えてください。彼が話始めました。ある大手結婚相談所で活動していたが、婚活がうまくいかなかった。お見合いは少しできたのですが、デートして数回で終了することが多かったし、結婚まで考えられる人もいたのですが、お相手から断られたんです。

 「婚活ってどこで活動しても一緒ですよね?」と、少し投げやりな質問も・・・

 しかし、ここで私の回答は、「どこで活動しても一緒ではありません!」です。

 当社で活動した、ある男性の例をお話しました。その男性は、小規模相談所で活動されていました。お見合いはある程度できましたが、連絡先交換になっても、すぐに終了になっていました。担当さんは、お見合いは設定してくれたけど、なぜ自分がだめなのか、欠点を教えてくださらなかったそうです。そして、そのサポートをずっと受けていても、結婚はできないだろうと、当社の門をたたきました。

 しかし、そんな彼は、話をしただけでも変わり者だと分かる人でした。私も、成婚までサポートできるか不安を覚えたほどです。それでも、三島のサポートで活動したいと懇願されましたので、サポートを決意しました。 実際活動を開始してみると、案の定、お見合いをしても、会話は止まってしまう、連絡先交換になっても、相手の気持を考えられずに長文のメールを送ってしまったり、彼の一生懸命さは、なかなか形にならず、苦労したものです。

 ある女性とやっと真剣交際に発展したものの、女性の気持ちがわからずに、自分の気持ちをぶつけてしまうので、女性を傷つけてしまい、こっぴどく振られたこともありました。

 振られた理由も、そんな発言や行動をしていたら当たり前だよね、と思うことでしたが、女心が理解できず、苦労していました。 私は、彼には、手取り足取りアドバイスを伝えてきました。何度もトライアンドエラーを繰り返して、やっと、自分の気持ちのコントロールできるようになり、女性の気持ちを察する力をつけていきました。そして、無事に成婚にたどり着けました。

 このような話を、電話相談の男性に伝えます。ここで言いたいのは、「婚活はどこでやっても一緒ではありません!」ということです。

 もちろん、結婚するには、会員様のやる気、真剣度が一番重要ではありますが、どのくらい的確なアドバイスをもらえるかにもよります。

 この男性は、大手結婚相談所で活動をして、担当が変わったそうです。後任の担当は、サポートしてくださらず、ほかの方に変えてほしかったようですが、その時に、こんなことを言われたそうです。「同じ教育を受けているので、誰に変わっても一緒です」と・・・確かに、大手結婚相談所には、スタッフがたくさんいますし、同じようにサービスを提供しなければならないので、同一の教育も必要です。しかし、これが、結婚相談所の難しいところで、恋愛・結婚には、マニュアルが適応されない事例も多くでてくるのです。だからこそ、担当の臨機応変なアドバイス、対応能力によって、結婚できるかできないか、も変わってくるのです。

 「どこで婚活しても一緒?」の答えは、一緒ではありません。 あなたをきちんと導いてくれる担当に出会えるか出会えないかで、変わってきます!

 電話相談の方は、関西の方でしたので、関西でベストな結婚相談所の選び方をお伝えさせていただきました。男性は、日本結婚相談所連盟に加盟されている結婚相談所を選ぶとよいでしょう。男女比率によってご縁が纏まりやすいでしょう。また、私たちのような、成婚まできちんとサポートをしてくださる担当に出会える可能性が高いです。もちろん、担当のレベルはありますが・・・とにかく、成婚主義である結婚相談所に出会わないとなりません。適した結婚相談所・担当さんに出会っていただきたいです!

もし、いまの結婚相談所で不安を抱えているなら・・・
来店予約はこちら