婚活ファッションは難しくはない!

婚活を開始するとき、どんな服装・ファッションをすればいいのか悩みますよね?男性も女性も、冒険しないシンプルな服装で構いません。

しかし、シンプルというと、男性はとってもラフになってしまいがち・・・お見合いはスーツで行いますので、よほど時代遅れのデザインじゃなければ問題ありませんし、サイズ感をしっかりとおさえておけば良いでしょう。サイズが大きすぎると、だらしなく見えてしまいますので注意ですね。色は、どんな方にも似合う、紺を選べばよいでしょう。2着目、準備するならグレーが良いでしょう。

デート服はどんなものがよいでしょうか?

女性の感想をうかがうと多いのが、”スーツの時はかっこよく見えたのに、デートした時の服装がださくて、げんなりした”というものです。

婚活ファッションエピソードで一番笑ってしまった例は、高身長でルックスも悪くなかった男性が、上下デニムで、お笑いのスギちゃんが着ているような服で来られたことです(ベスト型のデニム)。女性はショックのあまり、1回目のデートでお断りしたということがありました。ほんとーにショックを受けてしまい、そんな男性もいるんですね~なんて話をしたのを覚えています。お見合いとの落差が相当あったということです。

私も若い頃デートした方が、体にぴったりとしたTシャツを着ていて、乳首が浮き出ている姿を見てショックを受けたり・・・そんなこともありました。いつもスーツ姿を見ていて、初めて見た私服でした。スーツからの落差は、本当に気をつけなければなりません

どうしても分からなければ、プロにアドバイスしてもらえばいい!

結婚相談所ganmiは、男女とも、普通の方が入会されています。よって、服装についても、それほどアドバイスしなくても大丈夫であります。^^

しかし、どうしても自信がない方は三島がチェックしている、他、プロに相談することもできます。ファッションに長けてるプロにコーディネートしていただき、いくつかのパターンを作っておくだけで、自分であれこれ悩まずに、婚活することができます。今回は、相原悠希先生に同行いただきました。相原さんは、モデルをしながら、ビジュアルプロモーターと言う仕事をされています。

相原先生のHP → ラ・ルーチェ

女性目線で、男性の服を選んで下さいます。事前に相原さんと三島で会員様の情報を共有しており、下調べも行ってくださいました。とても親身に見ていただけます。もし、婚活ファッションに不安がある方は、ご相談くださいね。