先日、複数の結婚相談所にて、会員様ご紹介会をしました。親しい相談所間では、ご紹介をしあうということはあります。当社では、基本システムを利用して活動いただいておりますが、個別で対応できる案件は、機会をつくっています。

 さて、ここで大切なポイントがあります。私たち仲人はまず、お見合いがなかなか設定できない会員様にむけて、もしくは、お見合いの設定が少ない会員様などを優先とします。また、相性が合いそうな方がいたら、イレギュラーで対応したりもします。仲人は、どんな会員様にも愛情をもってサポートはしています。ただ、仲人だって人間ですよね。婚活を真摯に頑張っている会員さん、愚痴を言わずに努力している会員さん、そして、当たり前のことをきちんと守ってくれる会員さんを推薦したくなるものです。

 お相手に失礼な態度をするような方、ルールを守れないような方、相手に望むだけの方、臨機応変に対応できない方、そういった会員さんは、仲介してくださる方に対しても失礼にあたってしまいますので、きちんと活動している会員様を優先的に対応したいと思いますよね・・当たり前ですが、仲人も人間ですから、感情があります。

 プライベートでもそうですが、「いい人いたら紹介してくださいよ~」と簡単に言うけど、自分が本当に紹介してもらうにふさわしく、レベルアップしているか、これは今一度考えておくべきです。ご縁は、全て繋がっています。お見合いでの評判はどうか?仲人への連絡はスムーズか?「あなたなら推薦できるわ!」と思ってもらえる自分でいること、婚活ではこれも大切なことでしょう。

 ちなみに、仲人が推薦しても、相性があわないというのはざらにあるのですが、その前の段階、紹介したいと思って貰えるレベルにはなっておきましょう。