新しい婚活のカタチ 目黒駅から徒歩5分!東京都目黒区の結婚相談所ganmi

三島の思い

  • HOME »
  • 三島の思い

私には特別情熱があるわけではありません。むしろ、普通の方よりも情熱がない方だと思っています。
ですから、情熱をもって何かに打ち込んでいる人を見ると、思わず助けたくなります。

情熱をもって、夢にむかって努力している人。
情熱をもって頑張っている人。

それらの情熱が私に伝染します。その情熱が私を突き動かします。人の感動が、私の心に火を灯します。
そんなことに気がついたのは、実はそれほど前のことではありません。

結婚相談所という職業でなくともよかったのかもしれませんが、縁があり、この仕事をさせて頂くようになってから、私は本当にイキイキと仕事をするようになりました。皆さまのやる気、努力の先にある笑顔が、私にそれ以上の幸せを与えてくれる。正直、これ以上ない、天職だと思いました。この仕事に就かせていただき、本当に感謝しています。

ひとつだけ、お約束できることがあります。

嘘はつかない。
嘘や繕うことでは、人は動かせないからです。真実をお伝えする。
結婚を成し遂げるためには、裸になる覚悟を持たなければならない局面もあり、決して簡単なことではありません。その一大イベントのサポートをさせて頂くからには、私は裸の心で対応させていただきたい。
ですので、時には厳し言葉や厳しい現実をお伝えすることもあるでしょう。嘘をついている余裕など、ないのです。

誠心誠意。
ありふれた、古い使い古された言葉ですが、三島光世が皆様をサポートさせて頂く際に一番大切にしている言葉です。

嘘偽りのない婚活コンサルタント。
本気で結婚したいとお考えの方のみに、ご来社頂きたいと思っています。
あなたの結婚というゴールに向けて、誠心誠意、サポートさせていただきます。

~ganmi~の由来

「三島さんだから話せる」
「人には見えていない何かが見えているような気がする」
「三島さんのアドバイスはすっと心にしみ込んでくる・・」

結婚という、人生における大切な通過点のイベントをサポートさせて頂くようになってから、会員様からこのような言葉を頂くようになりました。

私には、特別な力があるわけではありません。

私が思うことは、
「そんなにまで強く、結婚したいと望まれるのであれば、全力でお力になり、その希望を叶えて差し上げたい。」

その気持ちの強さ、静浄さには、負けない自負があり、この気持ちこそが、皆様を最善の方向へと導き、見出す力となっているのだと思います。

ganmiは、漢字で表記すると、~眼深~、眼が深いと書きます。
真実を見抜く力。
惑わされず、強く導ける、識別できる、曇りひとつない、真実のみを見抜く目。
これこそが、婚活アドバイザーに一番必要な資質だと思っています。
そして、私が常に磨き、大切にしようと日々、心がけているものでもあります。
惑わされず、強く、しっかりと導くため・・

深く、芯を貫くほど、優しい眼差しで導きたい。
そんな気持ちが込められて「ganmi」の名前が誕生しました。

PAGETOP
Copyright © 結婚相談所-ganmi All Rights Reserved.