私は婚活するにあたり、お相手には人としての常識があれば問題ない、それ以外の事で縁を切る事はしないと決めてました。
しかし、ここまでくる道は決して平坦な道ではありませんでした。
上り坂、下り坂を経験する中で自分を見つめ直す事ができました。
何人かとお逢いしていく中で、私は強要される事が嫌いと言うことに気づきました。今回ご縁がありました男性は私に価値観を強要することはありません。
彼はお酒が大好きですが、私は彼に健康でいてほしいので、程々にお願いねって言ってます。
彼もお洒落なお店に誘ってくれたときは、TPOに合った服装でお願いしますと言ってくれますね。
お互いに強要では無くお願いする仲でいるので、側に居て居心地がいいと感じています。
女性が男性のプロフィールで一番気になるのは年収かと思いますが、年収は変動する事がありますので、書いてある数字はあくまで参考程度で見ておいた方が良いという事がわかりました。

三島さんには、デートした時の会話を詳細に伝える事によって、より良い関係を築くための的確なアドバイスをいただけました。
三島さんが親身になって相談に乗ってくださりここまでこられました。本当にありがとうございました。お世話になりました。

(35歳Yさん会社員、42歳Hさん会社員)

担当コメント

いくつかの結婚相談所に面談に行かれて、当社におこしでした。正直なところ、初めて会ったときは、綺麗にすることへの心がけが足りずに、厳しい事をお伝えしたのを覚えています。しかし、だからこそ、当社に入会したいとのことでした。ここからは特訓でした。眉毛の描き方は、お見合い前に何度も何度もやり直しました。男性からお断りされる原因は何か?突き詰めていくと、会話で地雷を踏んでいたりもしました。どうしてそうなってしまうのか?面談では、涙も流しました。それでも、結婚するために努力を続けました。毎度、お見合いの会話・デートの会話はメモに残してもらい、全て私がチェックをしてきました。そこに彼女がうまくいかないポイントが隠されていたからです。会話も毎度修正していきました。そんなことを続けてきた結果、奇跡の結果がうまれました!一緒に頑張ってきた本当に思い入れがある会員様です。幸せになってください!!
 
 親しい仲人さんとのご縁でしたのでお祝会をしました