結婚までの道のりは決して楽なものではありませんでした。最初から拒絶するのではなくどんな方でもいいところを見つけようとする気持ちでお相手と接する努力をしましたが、年齢だけで価値を決められたり、不躾な言葉を投げかけられたり、悔しい思いも悲しい思いもたくさんしました。諦めかけたり、モチベーションが保ち続けられず退会を考えたこともありました。そんなとき、時には優しく時には厳しい言葉で支えてくださった三島さんがいてくださって続けられた活動だったと思います。結婚だけはがむしゃらに頑張るだけではどうにもならないことだと思います。私は運やタイミングやほんの些細な切っ掛け、いろんなものが本当に偶然に重なっての成婚だと思います。でも、そのほんのちょっと訪れたチャンスや追い風を逃さず手にするにはやはり俯瞰的に物事を見つめられる的確なアドバイザーの存在が必要不可欠です。私にとってはそれが三島さんでした。「結婚はしたい」でも、どうしても結婚相手だけは妥協できない、そんな思いで人の何倍も時間がたってしまいました。でもその結果、心からこの人だから結婚したいという人に出会えたのは三島さんと二人三脚で活動してきたお陰だと思います。ささやかなことを当たり前と思わず、常に感謝の気持ちをもって、たゆまぬ努力の末に出会えた彼を大切にしていきたいと思っています。
(Hさん39歳会社員、Aさん36歳会社員)

担当コメント

活動歴最長の方が無事結婚となりました。本来は諦めてしまうレベルでしょう。辛いことも続きましたが、細々活動を続けて、どんな人にも会ってみよう、という寛容な気持ちをお持ちでした。その結果、神様っているんだね・・と思うような、ご本人にとって、とっても素敵な方との出会いがありました。心からの笑顔、幸せが伝わってきます。末永くお幸せにと願っております。