クリスマスパーティで面談

12月16日、既存会員様向けのクリスマスパーティがありました。仲人が間にはいりながら、ざっくばらんに話をしたり、ご縁を取り持ったり、ゲームしたり、という会でした。とくに、交際関係が進んでいる会員様の状況が確認できて、安心しました。所要時間半分は面談したようなものでした!有意義な時間でした。

婚活パーティ-の服装は明るい色で

様々な会員様が参加されていました。様子をみていると、きちんとおしゃれをしてきている人、それなりの人。パーティーは、華やかに見えた方がよいのですが、地味目な方もいましたね。せっかくの出会いなのに、暗いと印象に残らないので、できるだけ明るい色味でおしゃれをするとよいでしょう。冬は、どうしても色味が暗くなりますが、どんな出会いがあるかわかりません。気を抜かずに、女性らしい服装がよいですね。また、パーティーには、ヒールでお越しいただきたいですが、ペタンコ靴を履いている人も多かったかなと思います。

そのほか、椅子に座ったままの方もいましたが、いろいろな方とお話ししたり、明るくしているとよいでしょう。何故かというと・・・理由は次。

その場で出会いがなくても、仲人が繋げる

その場で出会いがなくても、仲人がみていて、繋げてくれるご縁があるのです。親しくしている結婚相談所のパーティーでは、できるだけ会員様が繋がってご縁ができればと仲人も動いています。ですから、仲人に印象よく写っている人は、ご縁が近づきやすいのです。「あの方、どんな方?」という質問に対して、「この方、オススメできます!」と言って貰えるのと、そうではないのでは、絶対にご縁の数は変ってきます。

当たり前ですが、性格が良い人にご縁を作ってあげたいと思うのが、人の心です。ですから、婚活している時には、できるだけでいいので、頑張って装ってみる、というのは必要でしょう。性格がよい会員様には、ご縁があってほしい、と節に担当は願っているのです。

今回のパーティーでも、数件のお見合いが設定できればと動いています!あと成就するかは会員様の力です♪