クリスマスは、関係性によって悩む日

お見合いをしていたり、ネット婚活をしていたり、出会いを構築している関係で迎えるクリスマス。実は、関係があいまいだかこそ、うまくいくこともあれば、うまくいかないこともあったり、また、悩み事も多くなります。真剣交際している二人なら、何の迷いもなく、クリスマスに逢って、プレゼントをあげたりできるでしょう。しかし、関係が浅い、もしくは、どちらかの思いが強い場合の関係では、悩みどころが多いのです。

クリスマスプレゼントは、用意するべき?値段は?

どんな関係でも、プレゼントはあってもいいと思います。例えば、関係が浅いのなら、500-1000円くらいのものでよいでしょうし、何度か会っている関係なら、3000円くらいのものを差し上げてもよいでしょう。当然、真剣交際している二人なら、それ以上でよいでしょう。

クリスマスプレゼントの中身は?

値段内で購入できるものは限られているでしょう。負担に思われないもの、かつ、消耗品でよいと思います。その方が、何が好きか?会話から情報をもっているのなら、それを購入するのがよいですね。

何度か会っていて、関係性がどうなるか分からない人なら、アロマとか、キャンドルとか、あってもなくても負担になりませんので、この程度がよいでしょう。冬なので、身に着ける手袋やマフラーを購入される人もいるようですが、好みが分かれるものは、極力避けるとよいでしょう。

もし、購入するのなら、柄ものではなく、無地でシンプル、かつ、無難な色を選びましょう。女性に贈る場合、ピンクなど購入されても好みがありますし、年齢によっては恥ずかしくてなかなか使用できません・・。二人の関係性によって、プレゼンの内容は要注意ですが、無難に用意するとよいですね