希望の条件、優しい人って?

今度、男性会員様がお見合いをするのですが、女性のプロフィールをみると、”優しい人が希望”と記載があります。この優しいは、抽象的な表現で難しいところですね。

私自身は優しいを、求めたことがありません。本当の優しさなんてのはすぐには分からないし、優しいだけでも人生を歩んでいくことは難しいからです。でも、優しいを求める女性は比較的多いと思います。では、男性はどんなことで優しさを表現していけばいいのでしょうか?優しさについて考えてみたいと思います。

優しいとは?

優しいで思いつくのが、思いやりがあるとか、おおらか、とかそんな感じでしょうか。まあ、本性は別としても、優しく見せるために努力することはできると思います。

過去こんな男性が登録していました。悪い人じゃないんですよ、でも話し方がきつい人がいました。どの女性とお見合いをしても、”怖い”と言われてしまい、なかなかご縁が発展しませんでした。ご本人にも何度かアドバイスしたのですが、気持ち悪くて優しい口調にできないと言われましたね。残念ながら、怖がられたまま、どの方ともご縁がまとまりませんでした。

こういった例を考えると、口調というのはとても大切だと思います。きついこといっていても、口調が柔らかければ、きつく受け取られないんですね。本当に優しいかは別として、演出という意味では少し柔らかくお話すると優しくみえるでしょう

コロナ禍においては、優しさはこれで表現する

コロナについて、考え方は人様々です。どちらかというと、女性のほうが気を付けている人が多いように思います。男性は比較的無頓着な方もいますね。ただ、ここで男性は優しさを表現できるのでやってみてください。

まず、マスクは必ず付けてください。先日のお見合いで、マスクをはずして会話をした方がおられたのですが、その会話の内容がひどすぎて、女性会員様がお見合いが怖くなってしまったというのです。男性の同僚に武漢出身の人がいて、検査とかは特にしてないけどコロナが騒がれた時、咳してる人が何人かいたりしたから、もしかして感染してる人いたかもというお話をされたそうなんです・・。なんで、そんな話するのでしょかね。無症状なだけで、お相手に移してしまうかもしれない可能性があるし、だったらマスクをずっとしておくべきでしょう。

別のお見合いでも、男性がまったくニュースを見ない人で、コロナについて知識不足で対策をまったくされていないお話をしてくるんだそうです。でも、その女性は、コロナが怖いからお見合いを都心から離れたところでお願いしたという経緯があるわけです。ということは、コロナを気にしている女性だというのは分かっていますよね?だったら、気を使ってあげてはいかがでしょうか。

コロナ禍において優しさを表現するなら、そういった気遣いをみせてあげるだけで、優しいと思われると思います。なので、男性会員様は、コロナの時期においては、そういう気遣いをしてあげるとポイント高いと思いますよ、とアドバイスしておきました。

婚活 優しさ コロナ お見合い