婚活本にはいくつかのパターンがある

昨日、マーケティング恋愛4.0 1ヵ月でプロポーズさせた、私の戦略と軌跡の出版会に行ってきました。こちらの本は、たまたま、blogを読んでいて知り、様々な知人がつながっていることで紹介されました。著者の中里さんは、マーケティングを主とした会社の経営者です。その方が、アプリ(ペアーズ)でスピード婚をされた話をマーケティングを絡ませて分析して書いたものでした。

アプリには、遊び目的、既婚者なども多く含まれるため、そういった人をどうやって排除して短期間で結婚するかを緻密に計画をたて、実行して、結婚までもっていったかの、軌跡が書かれています。

婚活本は、一人の婚活体験記、たくさんの方の婚活体験記、ふたつのパターンがありますが、中里さんの本は一人の体験記ですが、プロセスが参考になります。

この本に、『普通』の結婚、なぜできないの? が掲載されている

この中里さんは、大変な読書家で勉強家のようです。婚活するにあたり、徹底的に、婚活本を読み漁ったそうです。参考にした50冊を、本に記載くださっていました。そのひとつに、私の著書 『普通』の結婚、なぜできないの? があったのです。

私の著書は、ある有名なブログの中に、中里さんと一緒に紹介されていました。すごく良書と記載されていましたが、それでも、かなりきつい内容なんだそうです・・・私からすると当たり前のことを書いたまでで、きつくないと思っていますが笑、婚活で大切なのは現状認識することからだからです。中里さんの著書も私の著書もベースは一緒で、自分の立ち位置や、現状を踏まえて上で、そこからできることを戦略的に動いていくかどうかです。

いくら婚活を頑張ろうと思っても、立ち位置(スタート)を勘違いしていたならば、結果はついてきません闇雲にスタートすることになるからです。恋愛なら急に人を好きになったりするので闇雲スタートになるでしょうが、結婚したいから活動するのが、婚活ですよね?それを忘れてはなりません

本を参考にして、いかに自分に落とし込めるか?

私は、あまり本を読みません。ただ、参考になるものは、流し読みをして、こんなこと書いてあったよな、とは覚えておき実行します。大切なポイントだけ抑える程度です。本にはいろいろな役目があるでしょう。小説などは、自分を楽しませてくれたり、癒ししてくれたり、ですよね。実用書は、生活の中で出てくる問題や課題を解決する知識や情報など書籍のことです。 簡単にいえば、役立つ本ということですが、これは、読んだあとに、きちんと自分の中に落とし込んで、実際に参考にして、行動に移さなければなんの効果もないわけですよね?

しかし、本を読んで勉強している風に陥っている人というのは、読んだことに満足しており、それが自分の中にまったく落とし込まれておらず、結局読んだ意味がない、ということになっているのです。

私の本も、会員様や様々な方に読んでいただく機会があり、アマゾンでは欠品しているので、読んでいただけているのでしょう・・。しかし、どれほどの人が自分の中に落とし込めているか、なんてのはわかりません。(ちなみに、婚活していない人にとっては、流し見でOKです)

会員様でも実際に生かして成婚した人もいますが、反面、読んだ割には、現状認識ができていない人もいます。

中里さんはたくさんの婚活本を読んで、自分の立ち位置を、誰に言われることもなく、把握できる能力に長けていました。その上で、自分にできる戦略を立てて、3ケ月で結婚したんですから、相当な強者!!結婚を目的とした結婚相談所だって、3ケ月で結婚できる人は、そこまで多くない中、遊び目的の人が多いアプリで、結果をだせた力はすごいことなんです。

当社の会員様には伝えていますが、何で出会ったっていい、アプリで出会って好きな人ができたら、活動中なら相談にものっています。もし、相談所以外でも出会いを探している会員様は、中里さんの著書を参考にするとよいでしょう!!

マーケティング恋愛4.0 1ヵ月でプロポーズさせた、私の戦略と軌跡

有名blogで、中里さんの本と一緒に紹介されています笑 私の本は、恐ろしい本だそうですよ

中里さんの本に、参考にした婚活本として紹介されています