山里さんと蒼井さんの結婚会見良かったですね!

この結婚のポイントについて、婚活の現場から思うことを書いてみます。4つのポイントがあったかなと思います!

①出会って2ケ月
②美女と野獣
③年齢
③結婚のタイミング

① 出会って2ケ月は、かなりのスピード婚となりますね。このスピード婚は、結婚相談所と同じ期間といってもよいでしょう。お見合いでは、出会いからだいたい3ケ月を目途に結婚を決めるからです。

出会いから交際期間が短すぎると心配になってしまう人も多いですよね?でも、結婚は、全てわかってから結婚するものでもないと思っています。そもそも、人のこと全てなんてわからないからです。そこの認識を改めるとよいでしょう。親が子供のことを全て理解しているか?って理解していないのと一緒。

相手ことは全てはわからないのです。だから、ある程度一緒の部分があれば、結婚に踏み切ってもよいでしょう。お互いに波長もあったということで、構わないと思います。結婚生活は、相手を理解するように努力して関係構築していくことだから、最初から全てなんてわからないんです。わかったつもりで結婚したって別れている夫婦がいるのだから。価値観が一緒だと思って結婚したけれど、別れる時の理由だって、価値観が違ったと言うんです。人間てそんなもの。

② 外面偏差値が低いと言われてきた、山ちゃん。『普通』の結婚が、なぜできないの?にも記載したとおり、夫婦のルックスレベルは釣り合うもの、なんですが、一部には、美女と野獣というカップルもいて、それは、お相手男性がかなりスペックがよい場合に限ってというのがあるのです。例えば、医者や弁護士や経営者、才能に惚れる、ということでしょう。そういう意味では、山ちゃんの、自頭の良さ、頭の回転の速さはとても魅力的に映るでしょうし、蒼井さんも山ちゃんの仕事に対する姿勢に惚れたと言っていたとおり、そういう部分で、男性の顔面偏差値はクリアできるのではないでしょうか?

③ やっぱり年齢は無視できないと思います。山ちゃんが42歳、蒼井さんが33歳。子供が幾人かほしいとか思っている場合には、そろそろ、結婚を意識する年齢ではないでしょうか。とくに、女性の33歳は、丁度いい年齢ですね。いくら売れっ子女優で仕事もあると言っても、結婚を意識する年齢でしょう。先日、当社の記事がヤフーニュースに掲載されたとおり、女性の年齢は32歳をめどに、いったん区切られるんです。ですから、蒼井さんであっても自然と意識はしていたと思います。だからこそ、交際と同時に結婚前提だった、ということもわからなくないです。もう、だらだらと交際するだけではなく、その先も踏まえた交際となったのでしょう。

④ この二人、1年前に偶然にも、脱力タイムズで共演していたようで、隣同士で座っていたんですね。この時には、まだ、結婚するなんて思ってもいなかったのでしょうか・・。これが、不思議なタイミングというものです。出会っていても、意識をしてない、でも、結婚相談所では、意識して結婚するタイミングをつくっていくことになります。芸能界では、何度も共演する、というシチュエーションがあるでしょう。北川景子さんとDAIGOさんも、結婚する前に、共演しているみたいですが、その時は、交際もしていないわけです。山ちゃんと蒼井さんも、多分、この時は、ただの共演なんですよね。まさかの神回となったわけですけれど・・・結婚てタイミングが重要なのです。お見合いでいえば、このタイミングを作っていく、ということになります。

芸能界のように、何度も共演とかはないわけなので、1回の出会いを、結婚のタイミングだととらえ、どれだけ形にしていくか?結構センスが問われるように思います。恋愛は何度かの偶然が重なったりしながら、恋に落ちる、という工程がありますが、結婚前提とした出会いでは、あまりこの偶然がないため、自分たちで気持ちを作っていく必要があり、この気持ちを作っていくことができない人は、結婚にいたっていないんですよね。

結婚相談所の出会いであっても、一度破局して、復縁とか、復活とか、たまにはあるのですが、そんなに多くはない。目の前にある出会いを、これが自分の結婚のタイミングなんだと考え、気持ちを作っていける人は、結婚というかたちを手に入れられるんです

まあ、ほんとに、ほっこりする結婚会見で、始終、笑みがこぼれてしまいました。幸せになっていただきたいな~と思います!

『普通』の結婚が、なぜできないの?