男性様会員の要注意事項(女性も参考に)

当社の男性・女性会員様は、基本的に当たり前のことができていると思っています。以前、当社の男性会員様が、ganmiの会員様を紹介してほしいというほどでした。
その理由は、当たり前のことができている人が多いからとおっしゃていました。

しかし、先日、当社の男性会員様にあるご指摘をもらい、当たり前のことができていると思ったのに、できていないじゃないか?!と思ったことがありました。
改めて、当たり前のことって何?ということを記載しておきますので、改めていただけると幸いです。

お見合い、連絡交換からの流れ(仮交際)

①遅刻は絶対しない。どうしても遅刻になる場合には、必ず待ち合わせ時間前に連絡をいれる。数分なら大丈夫だろうと思わないこと。

②お店は予約する(候補は2つくらいだして女性に選んでもらい、男性がリードして予約)

③女性を上座に座らせる(通路側に男性が座る、これは社会人としてのマナー

④初回はごちそうしてあげると感じが良い(2回目以降はご自身でジャッジ可能ですが、7割負担が感じが良い)

⑤デート3回目くらいまでは、2時間程度のランチや夜ご飯(お相手の反応をみて、長くてもいいが、大体はそのくらいを繰り返す。少しだけ結婚についての話をする)

⑥4回目あたりから、遠出をしたりする(ドライブは人によって抵抗をもつので、お相手の反応をみて対応。具体的な結婚の話をいれていく)

各項目解説をします

①遅刻は、人の気持ちを遠ざけてしまうもので、大切なポイントです。特に女性は、大切にされていないと思ってしまう動物なので、絶対に遅れないこと。
遅刻する人は、癖なんです。よって、お見合いでも、遅刻の連絡が入る人は、同じ人ばかりです。遅刻癖をなおすことから始めましょう。

遅刻常習犯を卒業する方法21選【完全版】

②関係が親しくない方への配慮と思いましょう。付き合って気がしている関係でしたら、長い時間並んでもよい場合もあります。(並んで待つのが好きな人もいるでしょう)
しかし、だいたいの場合には、並んでいる時間も無駄になりますし、暑かったり・寒かったりの時期に、並ぶのは大変です。

また、お店選びも楽ではないですが、二つぐらい候補を出してあげて、女性に聞いてあげると感じがよいでしょう。もし、女性から決めていいと言われれば、男性が決めてください。

③社会人としてのマナーですが、女性は奥に座らせてください。だいたいのお店では、ソファー側が奥になっている場合があるので、女性をソファー席に座らせる。
とにかく、入口より、遠いところに女性を座らせてください。(これは上司を奥にお通しするのと一緒)

④ごちそう問題は、いろいろな意見がありますが、初回だけはごちそうしてあげると良いでしょう。2回目以降は、ご自身の判断で、男性が7割負担が感じがよいでしょう。

⑤関係を構築するには、二人の時間をたくさん作りたい思うかもしれませんが、最初は様子見です。自分が気に入っている人でも、お相手が自分を気に入っているかはわかりません。
よって、数時間で様子をみて、なるべく、会う回数を多くしたほうがよいでしょう。

⑥4回目以降になれば、少し関係構築もできているでしょうから、少し長めのデートをしていきましょう。
数時間ではわからなかった、いろいろな面を見つけていくために、遠出をしていきましょう。良くも悪くも、ここで破局を迎えてしまう人もいます。本性が見えてきます。

例えば、トレッキングにいったら、すぐに疲れたと言い出す方だったとか、こういうのは食事デートではわかりません!

婚活は、男女の出会いを探すことでありますが、人として当たり前でしょ!ということができない人は、結婚相手としては選ばれません。

当たり前でしょ、も、人の感覚がありますが、上記のことぐらいは、できていないとなりません。参考にしてくださいね。

当たり前のことを知りたい、まずはganmiに面談予約を!