5月7日、発売乙女のトキメキ乙女のトキメキ乙女のトキメキ

婚活疲れしている方、
婚活初心者の方、

にむけて、視点と思考の変え方をお伝えしています照れ

『婚活は「がんばらないほうが」うまくいく』

の記事が、現代マネーとyahooニュースに掲載されました!!

結婚相手の男性選び、じつは「年収600万円」より「年収500万円」がいい“意外すぎるワケ”

結婚相手の男性選び、じつは「年収600万円」より「年収500万円」がいい“意外すぎるワケ”

 

長年婚活にたずさわった仕事をしてきて、私が痛切に感じることがあります。

それは「男性に求める年収が高いことで、チャンスを逃している女性が多すぎる」ということです。 男性に求める年収を聞くと「年収600万円以上」という答えが返ってきます。そして、一度出した年収の条件は、あまり変わることがないのが現状です。

IBJデータでは、年齢別でみると、20~30代前半は500万円以上、30代後半は600万円以上、40代は700万円以上と年齢とともに成婚するとのことです。
今の時代、お相手の望む年収は500万円からにすると結婚には近づけるし、協力して夫婦で成功するという考えで人生を歩んだほうが賢明かな・・と思います。