コロナ禍となって初めての冬

コロナ自粛となったのは、昨年の4月。初めて経験する自粛に不安にかられた婚活者の方は多かったように思います。それでも、当社の会員様は、今できることを考えながら、休会される方もおらずに活動されていました。

他社の状況を教えていただいたところ、休会される方やオンラインが対応できないということでお見合いも控えていた方もいたそうですが、本当に当社の会員様は、臨機応変に考えて活動されたと思います。少し誇りに思ったほどでした。

さて、今回は2回目の自粛で、季節が春から冬になりました。一度目はちょうどこれから暖かくなる季節でしたので、デートも気楽に考えられたところもあったようですが、今回は、冬・・。外にでるのもつらい時期ですね。

この時期のデートはどうしている?

実は、デートに関してもそんなに変わりなく行っています。たとえば、お店選びについては、45度に着席できるところで、短時間で切り上げる。その上で、オンライン(ズーム・ライン)などを平行して利用されています。

どうしても食事をしたければ、黙食(黙って食べる)をしたあとに、マスクをしてから会話をすればよいしょう。それがいまできる最善の手段です。

ずっとオンラインで関係構築していくのは至難のわざですし、出会ったばかりの方ですとオンラインだけではわからない部分が多いですね。

先日、ある女性会員様が、密を回避するためにドライブデートに誘われたと言われましたが、まだ真剣交際していない二人の場合でしたら、車こそ密ですからそれは避けたほうがよいでしょう

コロナが関係を引き裂くなんて嘘

もしコロナが原因で関係が終わるのなら、それだけの関係だったということです。なぜなら、結婚すればたくさんの問題がでてきます。コロナを乗り越えられない関係なら、結婚しても結婚生活を続けることは難しいと思います。

何か問題がおこった時に、それをどう解決していくか考えて生きていく力がなければ、結婚しても幸せにはなれません。

ある会員様は、この時期の婚活についてこのようなコメントをくださいました。このようなコメントを下さる方は、コロナ禍であってもご縁をものにできる人です。

”コロナの影響により、思うような婚活ができないと嘆きましたが、コロナ渦だからこそ見えたものもありました”

コロナを逆手にとって、この時期だからこそ、繋がった関係の人を大切に関係を築き上げ、成婚しましょう。

今年こそ結婚したい方、面談も検討してくださいね!ganmiに面談予約を、オンラインZOOM面談も対応中です!

結婚相談所ganmi三島は、婚活初心者専門コンサルタントとしても活動しております。
下記は、blogです。初心者の方は、是非参考にしてください。

悩める婚活者のための参考書ブログ