03-6770-7238
受付時間 11:00〜19:00(火曜/木曜定休)
カウンセリング予約
メニュー
CLOSE
カウンセラー紹介
無料カウンセリング
画面トップへ
無料カウンセリング

結婚相談所で結婚できない!移籍を考えたほういい?

婚活コラム画像

結婚相談所は、うまく移籍すれば結婚ができます!

現在、仲人型結婚相談所は乱立・膨大に存在します。違いが分かりずらいことも多いでしょう。

個人結婚相談所と大手結婚相談所を合わせて、5000社程度あります。

また、自分が入会した結婚相談所のサポートが正しいのか?もわからず、転々とする人も多いものです。しかも、間をあけずに次々と梯子される人もいます。

今回は、入会・移籍を間違えないためのポイントを記します。

入会した理由

なぜ、その結婚相談所を選んだかを確認すると、4つの理由があがります。

①家から近かった

当たり前ですが、人は楽をしたいため、近くという視点で選んでしまうのは仕方がないです。

ただし、近いからといってサポートが伴っているとは限りません。

今はズームという手段もあり遠方でも面談は可能です。

月に数回も対面面談のために出向きたい方なら近くの結婚相談所がよいでしょう。しかし、自宅の近場と少し離れた場所の結婚相談所にも面談に行くとよいでしょう。

②低額だから

高額も心配ですが、凄い低額も心配です。低額のところは、お見合いの設定を淡々と行うだけのところもあります。

サポートが必要なければ、仲人型結婚相談所ではなく、オンライン完結型などで安く活動できます。

自分がどのくらいサポートしてほしいのか?を考えながら結婚相談所を選びましょう。

③ブログが面白かった

ブログを専門に書いている担当がいる場合も多いのです。

面白可笑しく書く力があるだけです。実際自分の担当が細かくサポートをして下さるかはわかりません。

どのくらいサポートをして下さるのかは、面談時に必ず確認したほうがよいです。

とくに大きめの結婚相談所になれば、”ブログ担当と営業とサポートが違う”場合も多いです。

ブログの雰囲気だけできめるのは避けましょう。サポート内容がともなっていない場合もあるので注意です。

④高額だから

「高いお金を払えば、良い人と結婚できると思った」と言われる方もいます。そんな訳はないですよ。

結婚相談所は、顧客がみえないものに金額を払うように期待値を大きくさせるものです。みえないものだからこそ、高額なところに入会する時は、今一度考えてください。

私が思うに、妥当なところは、初期投資はかかっても10万円程度だと思います。それ以上の金額をかけて入会しても「結婚」という対価を得られるかは、その人次第というところもあります。

3社目の入会希望者に当社ができること

1社目と2社目と当社で違いがない場合には、当社に入会しても結果は同じこともありえます。

ただ、あからさまに違いを示せる場合には、ご入会をしていただくようにします。

たとえば、こんな例です。

①プロフィールを拝見して、プロフィール写真に力をいれていないのがわかった

②担当者とのやり取りの頻度やアドバイスの内容を確認して、明確な違いがある場合

③活動を継続するのに、高額な料金がかかっていたと分かった場合

最近入会された方の、以前登録していた結婚相談所のサポート体制について伺いました。

自分を担当してくれるカウンセラーが明確に設定されず、相談するために毎回1から10まで説明しなければならず、活動がスムーズに進まなかったと言われました。

このような方でしたら、当社に入会いただければサポートの違いは明確にだせると思いますので、ご入会いただきます。

入会をお断りすることも

どう考えても、あなたに原因がありますよね?という方は、入会をお断りします。

以前入会していた結婚相談所の担当はきちんとサポートしているとわかった場合。

ご本人の理想が現実と乖離しているのに、結婚相談所のせいにしている場合、などです。

当社は3社目で辿り着いていただくこともあり、どうしても当社で結婚!をまとめたい気持ちが強くなります。もちろん1社目で選んでくださった方も同様です。できるだけのことはさせていただきます。

移籍する場合には、今度こそ間違えをおかさないように、吟味してベストな選択をしましょう。そうすれば、移籍して結婚もできますよ。