結婚したい理由のひとつは?

結婚したい理由は、人それぞれです。そのひとつに「老後が心配だから」「孤独死したくない」という理由を挙げてくる方がいます。

でも、よくよく考えてほしいのですが、子供がいても近くに住んでくれるかなんてわからない、DINKSであれば、どちらかが先立てば結局はまた独身に戻ります。ということは、いずれまた一人で生活することは多いにありえます。だから、その理由は、結婚で解消できるわけでもなく、本当の意味での解決にはなりません。

結婚する意味は?

結婚する意味というは様々でよいと思います。でも、私が、またここ最近思ったのが、若いうちはみんな健康で何でも一人でできてと思っていることが、できなくなってくる現実があります。それって、年齢を重ねないと分からないんですよね。

ここ最近も、会員様が体調を崩しています。とくに、35歳以上の方、このあたりから健康であった人でも体調不良になりやすくなるのです。これって、年齢を重ねたものでないとわからないですね。ちなみに、老化が急速に加速するのは、34歳からです。

最近、会員様方から、下記のような報告がはいりました。

・ぎっくり腰になって動けない
・吐き気に襲われ、立ち上がれない
・転倒により顔をケガする

こんなことに会員様がなっていると・・「だから結婚してほしいんだよ~!」と叫びたくなります。私は心配をしてあげることはできますが、彼女、彼らの生活のサポートはできません。

もし結婚していたら・・相手がいたら「ちょっと食べるものを会社帰りに買ってきて」「病院に連れて行って」と頼めるじゃないですか?

結婚って、そんなちょっとしたことに、ありがたみを感じるものだと思います。自分が思っているよりも、自分の体は衰えています。

『普通』の結婚が、なぜできないの?にも記載したとおり、結婚は、心身ともの相互扶助なんです。相互扶助を受けるためにも、健康な時から、相手と信頼関係を構築しておくことがとても重要なのです。結婚したからといって、相互扶助を受けられる、幸せになれるとは限りませんが、何かあった時に助けてもらえるように、お互いがお互いに信頼を重ねていくために日々生活を重ねていくことが結婚だと思います。

結婚しても、こんな大変な人もいるけど

先日、こんな記事がでてました。

うつ病の妻、娘の自殺未遂、息子の自閉症…佐々木常夫さんが家族再生を果たした体験談(ハルメクWEB)

結婚しても相当苦労されていて、なかなか大変だなと思いますが、ここまで大変な人は珍しいですから、結婚が不幸とも思わず、ご縁があればあれこれ考えすぎずに結婚してみましょう。

先日入会された男性会員様は、苦労されて自分で人生を切り開いてこられていますが、その方もこんなことを言っておられました。

「結局、結婚はしないとわからない」「ある程度のところで、結婚してみることが大切」ということ。

そうなんですよ、結婚はしないと分からないからしてみる、ということも大切で、そこから幸せになれるかは、また別の話。だって、だれも貴方の運命がどうなるかなんてのは予想もできないのだから。幸せになれるかは、自分にかかっているということ!

とにかく、会員様には、35歳くらいまでに結婚してほしいと願っています!

結婚 

結局、当社はコロナは関係なく、1年を通して去年と変わらず、コンスタント会員様がご入会になりました。ganmiに面談予約を、オンラインZOOM面談も対応中です!

結婚相談所ganmi三島は、婚活初心者専門コンサルタントとしても活動しております。
下記は、blogです。初心者の方は、是非参考にしてください。

悩める婚活者のための参考書ブログ