心の奥底の悲鳴はあげてもいい!

婚活ってしまっていた思いが溢れます。それは、うまくいかなくなるほど、溢れ出るものでしょうえー

もし簡単に、く言えば運よく進んでしまったら、そのことにも気づかなかったり、気づかなくてもいいこともあるけれど、気づかないと次に進めない人もいるのです。

私は、個別に会員様にお話することはありますが、20代後半に心の病にかかり、人生のどん底を味わいました。その時の記憶はもう薄れてしまったけど、人生が止まった時期がありました。

そして私にはその時間が必要だったと思います。そうでもなければ、人のことも考えられないような冷淡な人なっていたと思います。

そして、あの時期があったから、なんの導きかはわからないけれど、婚活の道にはいることになり、この仕事で一生を終えるのだろうというものが見つかりました。

だから、会員様が苦しんでいる気持ちは痛いほどわかるし、でも、いまの自分から少しだけは変わっていけることも伝えてあげたいと思っています拍手

婚活を愉しめる人もいるけど、みんながそうじゃない

婚活を愉しいと捉えられる人もいれば、辛いと捉える人もいます。どちらかというと辛いほうが多いかと思いますアセアセ

辛い理由は人それぞれだとしても、自分勝手な思いだけを相手に求め、辛い活動になる人もいます。

実は、原因は自分の中にあるのです。

対相手と思ってしまいがちですが、対相手と思っている時点で、それは違うことが多いでしょう。

結婚にいたらないのは、相手のせいじゃないですよ。

では、自分の中にある、いろいろな問題は、何がもとでそうなるのでしょうか?

大体の方は、このように言ってきますの、次に記します。

自分の家族が原因?

追求していくと、必ずでてくる家族のこと。これは当たり前のことです。

あなたの人格形成は、親からの遺伝と環境によってなのだから。でも、親と自分は同じ人間でしょうか?それは違います。

親と子供は別人格です。

家族といっても、親と仲が良い人もいれば、相性が合わない人だっているほど、結局は個であり、年齢を重ねれば、親と自分は一緒だとか、環境のせいになんてできませんアセアセ

親がこういう結婚をしていたから、自分もそうなる、なんてこともありませんえー

何度も言いますが、親から受ける影響は当たり前にあります。だからといって、個が自立していれば、親の影響なんてのは、時間の経過とともに変えていくことはできます。

もしあなたの人生に親の影響が強く残っているのなら、あなたは真の自立はできていないかもしれません。(親を大切にしている、とは別の話)

あなたの人生は、あなたのものであり、誰のものでもないのだから、本当の意味で自立をして、結婚相手を探していきましょう。

そして、すぐには、自分を変えることができなくても、少しずつなら変えていけることを知りましょう拍手

物事の捉え方、考え方、本当の芯の部分は変えられないのだけど、変えられる部分もあることを知り、その変えられる部分だけは変えていく努力をすればよいでしょう。

その努力している過程は、とても苦しく、自分を丸裸にする作業だと思います。

でも、それができたら、次に進める人もいます。婚活がうまく進んでいない人は、自分を見つめなおす機会をきちんと設けることも必要ですね義理チョコ

新年早々、婚活をはじめたい場合には、ganmiに面談予約を、オンラインZOOM面談も対応中です!

結婚相談所ganmi三島は、婚活初心者専門コンサルタントとしても活動しております。
下記は、blogです。初心者の方は、是非参考にしてください。

悩める婚活者のための参考書ブログ

youtubeでも婚活アドバイス
細かすぎる婚活初心者アドバイスチャンネル

1400名突破、引き続き、発信していきます♪登録お願いします!