ある20代婚活女子

凄くまともだなと思った会員様の話口笛

その会員様は、20代なので、一般的に考えれば、まだ焦らなくても大丈夫と思うでしょう!!

でも、婚活を半年続けてきて、確率統計をみながら、自分の立ち位置を把握することできていました。この立ち位置の把握が、きちんと出来る人は、早めにご縁がまとまります。

ここで、ふたつの思考がでてきて、どちらを選択するかで、人生が変わっていくことがあります。

どんな選択をするかで人生が分かれる

あるひとつのエピソードキラキラ

お見合い当初は、登録ラッシュがありますから、その中からお見合いを設定します。

そのあとは、女性であっても自分から積極的にお申込みしなければ、お見合いできません。20代なので、お申込みしてご承諾いただけることも多いのですが、ぱたっとお見合いのご承諾がなくなった時期がありました。

ここでどういう思考をもてるかで、変わってきますガーン

① 20代でも思った以上にお見合いが組めなくなった、これは焦らなければならない

② たまたまお見合いが組めなくなっただけ、まだ20代だから大丈夫

彼女の選択は?

賢い彼女は、①の考えです。少し心配性というのもあるでしょう。しかし、彼女と話をしていると、冷静に判断しています拍手

あるご縁が彼女の前にあります。まだそれを掴むか迷っています。

三島

「まだ20代だから、焦りすぎず無理にご縁は掴まなくてもいいけど、いまのご縁、これはチャンスだと思うよ」

20代会員様

「そうですね。だって、一度全くお見合い組めなくなったじゃないですか。そういう時の焦りを忘れてはいけない」

焦った気持ちは大切で、この焦りに向き合わず、まだ大丈夫だよね、他にも縁があるかも・・、なんて思っていると、1クール婚活でご縁がまとまらず、また2クール目に突入しますアセアセ

結婚は一度きりだから、慎重になる気持ちもわかりますし、へんな焦りは禁物です。でも、焦ることもせずに、まだ大丈夫だろうと思っていたら、ずっと独身になってしまったという人たちがいるのも事実です。

稀に一部、晩婚で、結婚出来る人もいますが、それは一部の人の話であること。

先日のニュースで、あがり続ける東京の女性生涯未婚率、遂に20%の大台を突破。の記事が・・。これが現実。

結婚したいと思っているなら、1クールごとに真剣に、その時に巡り合ったご縁を見逃さずに掴んでくださいねキラキラ

来年早々、婚活をはじめたい場合には、ganmiに面談予約を、オンラインZOOM面談も対応中です!

婚活みなおしキャンペーン中です。

結婚相談所ganmi三島は、婚活初心者専門コンサルタントとしても活動しております。
下記は、blogです。初心者の方は、是非参考にしてください。

悩める婚活者のための参考書ブログ

youtubeでも婚活アドバイス
細かすぎる婚活初心者アドバイスチャンネル

1400名突破、引き続き、発信していきます♪登録お願いします!