婚活女性は要注意!

人はイメージに左右される動物です。それは、仕方ないものです。結婚業界・婚活業界、必死にイメージ戦略をたてて、顧客獲得に動きますハート拍手

たとえば、素敵な場所に店舗を構え、高学歴な人が集まる場所ですよ、医師との出会いがありますよ、これはあくまでもイメージです。そして、そこにいけば、自分もそういう人と出会えて結婚できると思ってしまうでしょう。これが、イメージ戦略です義理チョコ

例えば、長年つきあいのある女友達が、こんな男性と結婚したから、私も同じレベルの男性と結婚できるだろうとイメージする。これもまたイメージですが、自分勝手なイメージですよね。そもそも、イメージだけで人生歩めれば幸せなことです。

でも、イメージだけでなんて、生活できるわけがありません。みんなイメージに踊られているから、現実のギャップに苦しむのでしょうえー

イメージ先行型の落とし穴

結婚に憧れを抱き、幸せになろうと活動することが悪いことだとは言いません。そういう気持ちをもつ、ポジティブに考えることも必要です。しかし、「婚活」と具体的にくくって活動しはじめると、そのギャップに驚きますえーん

自分が思った人になんて出会えない、あなたのイメージしている人が、それこそが現実離れしているからこそ、苦しむことになります。

ここで、結婚を憧れ、イメージ先行にしすぎず、淡々と出会いを探す、というスタンスにしてみると、婚活するのが少し楽になったりします。そして、自分の立ち位置もしっかり見極めることで、ギャップに苦しむことを回避することもできます。

例えば、いくら自分が高学歴であろうが、年齢を重ねているだけで、結婚相談所での出会いは不利になります。ちなみに、プライベート出会いは別の場合もあります。

美人というくくりも、ピンキリであって、本当に美人という人は、月に1回は、自然と「綺麗ですね、可愛いですね。」と言われる人のことを指します。それ以外は、普通の枠にはいります。この立ち位置を知りたい人は、『普通』の結婚が、なぜできないの?のP166・167をぜひご覧ください。

婚活は現実と向き合う力を試される

啓発本などで、なりたい自分、成功しているイメージをしなさい、そして成功できます、という文言など、世の中にあふれています。もちろん、イメージをすることじたいは否定しませんし、してもいいでしょう。

でも、成功している人は、イメージを現実にするべく、その先に、自分のできる努力を行っている、というのを忘れてはいけません照れ

たとえば、いい男と結婚したければ、現実を知った上で、自分ができる全てのことを徹底的に行う必要があります。人によって努力の量はちがってくるでしょうが、それを行わないで、成功するわけもありません。自分の立ち位置とイメージがかけ離れているほど、努力しなければいけない量が増えるわけですね。

どんな状況であれ、現実は知らなければいけないということです。この現実を直視できていない人は、結婚にはたどり着けませんギザギザ

ここで人はふたつのパターンにわかれます。

①ギャップがあるが、出来る限りの努力をして、成功に近づく
②ギャップを認識した上で、そこまで努力家ではないので、現実に近いところで成功に近づく

いままで人生を歩んでくれば、自分がどちらかのタイプか、くらいはわかりますよね?それさえもわかっていない場合には、結婚よりも、自分を知る作業を優先で行ったほうがいいですね照れ

ちなみに、私は2番目タイプです。

現実に向かい合うことは、正直辛い作業なので、大体の人は、見て見ぬふりするでしょう。しかし、その中でも、現実を直視して、その上で、自分は何ができるのか?を考えた上で、確実に実行に移した人のみこそが、結婚を手に入れています!

自分では自分のことはわからない?客観的にみてほしい人は、まずganmiに面談予約を、オンラインZOOM面談も対応中です!

結婚相談所ganmi三島は、婚活初心者専門コンサルタントとしても活動しております。
下記は、blogです。初心者の方は、是非参考にしてください。

悩める婚活者のための参考書ブログ

youtubeでも婚活アドバイス
細かすぎる婚活初心者アドバイスチャンネル

本格的に開始して、9ケ月、1000名登録突破しました。ありがとうございます!