コロナに気を付けながらできる出会いを!

日本結婚相談所連盟(IBJ)からの報告では、2020年8月は過去最高のお見合い成立数となったそうです。当社は、コロナ禍の4月に入会が多く、コロナ禍であってもできる対策をしてお見合いを行ってきました。

他社様は、休会が増えたり、入会数が減ったりしていたそうですが、自粛明けから活動も活発になったそうです。(同業さんからの話)

コロナと共存しながら、自分たちができる出会いをみつけてご縁を掴もうとしているんですね。

お見合い成立数が最高なら結婚も?

お見合い成立が増えたなら、結婚へもつなげていきたいです。お見合いが増えたということは、コロナ禍で不安になった人が多いという裏付けにもなるように思います。結婚したいと願う気持ちが増したのかもしれません。

東日本大震災の時も、結婚したいと願う人が増えたとのこと。人は不安になると結婚したいと思うものです。なので、人には不安という気持ちは時に必要な感情でもあるのだろうと思います。

しかしながら、実際婚姻率が上がったかというと、実はそうでもなかったんですよ。不安になったから婚活をする人は増えたものの、やはり昔みたいに、お見合いしたからといって自分たちが納得しなければ結婚へとは向かわないのが、昔と今が違うところです!

出会いを増やしても結婚できるわけではない

ここで今一度、出会いを増やしたところで、結婚が決まるわけではありません。結婚が出来る人というのは、お見合いの数をこなしているわけではなく、出会った中から、自分に合う人を探そうときちんと向き合っているから成婚になるのです。

著書でもblogでも何度も記載していますが、日本結婚相談所連盟が最頻値を出しています。5-9件お見合いをすれば成婚になるとのことです。だから、お見合いは数ではないのです。

過去最高のお見合い成立数ではありますが、そこからいかに成婚に結びつけるのか、会員様も仲人も、一人ひとりと向かい合っていくことを大切にして、目の前にあるご縁に向かい合っていきましょう。

それが一番スムーズに成婚するポイントです!

先日、数年前に「お見合いした人が一番良かった・・」と言われていた、元婚活者の話を聞きました。そのご縁を見逃したあと、彼女にはご縁が訪れていないそうです・・。そんな後悔したくないですよね。

いま、目の前にあるご縁に気づきましょう!

冷静に分析しながらお見合いしたい方は、ganmiに面談予約を、オンラインZOOM面談も対応中です!

お見合い 結婚相談所 結婚 成婚