緊急事態宣言の中、またオンライン活発に!

現在の予定では、2月7日まで緊急事態宣言となりましたね。4月ほど会員様に焦りは見受けられません。人は成長するものだと思います。オンラインに抵抗を持っている会員様はほぼいません。

コロナで、活動は二分化しており、慎重で動かない方はそもそも婚活を控えています。一方で、婚活は遊びではないですから、慎重に期して変わらず動いている方がいます。どちらが正しい選択かは、私たちが申し上げることではありませんが、どんな状況化でも自分で正しく判断し動いている人は、その先の未来は確実に変わることでしょう。

意外!オンラインを希望する理由

当社では、会員様の希望にそって、対面とオンラインのお見合いを実施しています。対面の場合には、マスク着用で行うため、目元しかわかりません。人というのは、想像で顔をみているものです。飲み物をいただくときにマスクを外すしますが、この時はじめてお顔全体を拝見します。

その時に、自分が想像していたのとは違うと感じることがあるのです。

会員様というのは、お写真をみてお見合いを設定しています。ですから、全体の顔は見ているはずです。しかしながら、写真は写真ですし、とくに男性は認識能力が低いのです。ですから、マスク着用ですと、なかなか顔を把握することができずに苦労するようです。お茶飲んだ時に見られるじゃない、と思いますが、すぐにまたマスクを着用しますから、一瞬しか見ることができませんしね。

もやもやーっとしたままお見合いが終わることも多いようですね。だから、オンラインだと、きちんと顔を確認できるので、安心するという声があります。

どちらもうまく活用してご縁を繋げましょう

参考までに4月自粛中に、現代ビジネスに投稿した記事をご覧ください。どんな状況化でも、楽しみながらご縁を育んでいる方はおられます。

“コロナ時代の婚活”の切り札!「オンラインデート」の楽しみ方

またオンラインだけだと、会話は楽しくできると思いますが、動きがみえないので、たまには対面を取り入れながら関係構築することをおすすめします。実際に会ってみると、またオンラインではわからない動きがみえます。

いまは耐える時期、出来る限りのサポートは続けますので、めげずに頑張っていただきたいです。

今年こそ結婚したい方、面談も検討してくださいね!ganmiに面談予約を、オンラインZOOM面談も対応中です!

結婚相談所ganmi三島は、婚活初心者専門コンサルタントとしても活動しております。
下記は、blogです。初心者の方は、是非参考にしてください。

悩める婚活者のための参考書ブログ