恋愛と結婚は違う理由

恋愛と結婚は違う、と私は伝えています。理由は様々あるのですが、今回はその理由の一つについて記載したいと思います。

なぜ恋愛と結婚が違うのかというと、結婚は自分以外の他人が関与してくる、日本の結婚制度は、そのような状況にならざるを得ないからです。

結婚は、規定の年齢を越えれば親の承諾なしにできるものではあります。ただ、親の承諾なしに結婚する人は、稀でしょう・・。

毒親は実際に存在する

毒親って聞いたことありますか?過干渉や暴言・暴力などで、子どもを思い通りに支配したり、自分を優先して子どもを構わなかったりする「毒になる親」のことを言うものです。

婚活でいうならば、子供の結婚に口を出してくる、こんな感じの親が毒親と言えるでしょう。

結婚は、当人たち同士の意思があり、その先に親があると思うのですが、この毒親たちは、まるで自分が当人達であるかのように振舞います。

私の母親も近い感じでしたが、弟の結婚式に誰を呼ぶかなど、まるで自分が結婚するかのような振舞いをしていました。さぞかし、お嫁さんは苦労したことでしょう。ただ、こんなレベルはまだ軽いほうで、本当に毒親だなと思う親をお持ちの方もおられます。

この毒親によって、自分たちのご縁が破談になってしまうということがあるのです。もちろん、当人たちが何か問題をかかえていて、結婚はしないほうがいいのではと思い、アドバイスするならよいでしょう、子供のことを思って、というのは親ならあることでしょう。

しかし、アドバイスではなく、その縁を破局させるかのような動きをする、また、結局のところ、その親を制することもできない、自立できない自分たちであったりすると、結局、親の意見で破談になることがあります。

私の知人は、すでに結婚をしていますが、その結婚生活においても、親が口を出してきて、怒鳴り込みをされたこともあったそうです・・。

遠い親族の話ですが(かなり昔の話)、結婚をし二人は幸せだったのに、親が勝手に離婚届を出していて間を引き裂かれ、数年後に同じ人と再婚手続きをしたということもありました。世の中にはいろいろな親がいるもんですね。

こういう親のせいで、未婚率があがっているのでは?と思ったりもします。

とくに家柄が良い家系ではおこりえること

結婚相談所というのは、プロフィールを登録して、システムを使用しながらお見合いを組んでいくものが、昨今の主流になっています。しかし、家柄がとてもよい家系では、いまでも身上書をベースとしたお見合い、というかたちで出会いを作っていくものも存在しています。

そういう家系のお見合いは、本当に親の意見が反映されてしまいます。お相手の学歴、家柄、家族の全員の経歴、全てがクリアされなければ、会うことさえもままならない、なんていうお見合いも存在しているのです!!

ただ、いい年齢になって、親の意見によって、ひとつもご縁がまとまらず、ずっと独身である方も存在しており、そんな方をみると、家柄がいいのも、ほどほどに・・がいいなと感じてしまいます。(ちなみに当社の会員様の話ではありません。当社の会員様は、普通の家庭の方が多いです)

話をもどしますと、だから、結婚と恋愛は違うんです。本人同士がよくっても、家同士のバランス、親の存在、が含まれて、結婚なのだから、そもそも、恋愛と結婚が違うという議論は不毛だとも思います。

年末までに出会いたい方は、ganmiに面談予約を、オンラインZOOM面談も対応中です!

結婚 お見合い

結婚相談所ganmi三島は、婚活初心者専門コンサルタントとしても活動しております。
下記は、blogです。初心者の方は、是非参考にしてください。

悩める婚活者のための参考書ブログ