ペットを飼うと結婚できなくなる本当の理由は?

婚活女性がペットを飼うと、結婚ができなくなるという話はよく聞くでしょう。理由のひとつとしては、ペットのケアのために早くデートを切り上げるなど、交際の時間が作れないというのがあります。しかし、本当の理由はそこではないと思います。

ペット好き女子の実態

ここで実際にあった、ペット好き婚活女子の実態を記載しておきます。全て詳細をお伝えたいところですが、端的に記載します。

①都内在住高収入男性と真剣交際。ペットを地元の病院に連れていくために車がほしいと言い出し、男性が都内だから車は必要ないと言うと女性は拒否。

②ペットといつも一緒に寝ていた女性。真剣交際の相手が、就寝時はゲージにいれてほしいと頼むが、女性はそれは無理と拒否。

③実家のペットのケアをしなければいけないから、と結婚しても実家の近くに住みたいと主張。男性は通勤の問題で、中間の位置を提案するが拒否。

この3名様、破局しています。しかも②については、今だに結婚しておらず、あの時の方と結婚しておけばよかったと後悔しているそうです。その他の方も、ご縁があったかはわかりませんが、すでに婚活時アラフォーです。アラフォーの女性が結婚できる確率を知ってますかね?そう考えると多分結婚してないでしょう。

ペットと結婚どっちが大切?

ペットは可愛いです。私も飼っていますから気持ちは分かります。でも、ペットはペットです。(参考までに別記事、犬って言わないで家族だから・・)

ペットを飼っていても結婚できた女性には、柔軟性がありました。

真剣交際の男性が、すでに都内に一軒家を購入していました。その家にはペットを連れていくことはできませんでした。本当に大好きなペットだったから、離れるのが辛くって、辛くって、という状態でした。

彼と婚前契約を締結します。月に1回、実家にペットを見に行くという条件をいれていました。そんな彼女は、いまでは二人のお子様が産まれて、幸せになっています。

結婚出来る人というは、その時におきた問題をクリアする力をもっています。いつまでも自分の主張ばかりしている方には、当たり前ですがご縁は訪れません。みんな、ある程度は許容して人生を歩んでいます。

先に述べたように、ペットが大切で譲れないのなら、無理して結婚しなくても構いません。でも、結婚したいのなら、自分がどれだけ意固地なのか、考えて見直す必要があるでしょう。

結婚 ペット

春になりました、婚活が活発になる季節です。是非、面談も検討してくださいね!ganmiに面談予約を、オンラインZOOM面談も対応中です!

2冊目、5月7日発売!アマゾンで予約受付中!

婚活は「がんばらないほうが」うまくいく 大切なご縁を最速で形にする成婚塾   三島光世

結婚相談所ganmi三島は、婚活初心者専門コンサルタントとしても活動しております。
下記は、blogです。初心者の方は、是非参考にしてください。

悩める婚活者のための参考書ブログ